小説TOPへ






 このページは、気まぐれで書いた番外編です。小説本編のほうは主人公クロービスの視点で描かれていますが、おまけのほうは誰の視点でもありません。3人称で描いています。ですから場面があちこち変わります。
 
 
 このページは超不定期更新です。もしかしたらこれっきりかも知れません。はたまた気が向けばバージョンアップもあり、いや、ないかも知れないと言う、実にいい加減なコンセプトの元に出来上がったページです。小説本編の合間、暇で暇でしょうがない時にでもお読みくださりませ。


おまけ1の入口へおまけ2の入口へおまけ3の入口へおまけ4の入口へ
おまけ5の入口へおまけ6の入口へおまけ7の入口へおまけ8の入口へ
おまけ9の入口へおまけ10の入口へおまけ11の入口へおまけ12の入口へ
おまけ13の入口へおまけ14の入口へおまけ15の入口へおまけ16の入口へ
おまけ17の入口へおまけ18の入口へおまけ19の入口へNEW